子宮筋腫について記事一覧

子宮筋腫は年齢的には30から40代の女性、生殖適齢期の女性の2割ほどがかかる病気であり、悪性化することは0.5%ほどと非常に少ないのが特徴です。子宮壁を構成する層によって粘膜下筋腫・筋層内筋腫・漿膜下筋腫と分類され、女性ホルモンであるエストロゲンに依存した良性腫瘍疾患であるので、閉経後に収縮する性質があり、一般的には外科手術などをすることはありません。 筋腫が巨大であると、周辺の臓器を圧迫して、排...

子宮筋腫があると言われて何年過ぎたのか。たぶん5年以上、確実に10年未満。言われたときは「うげっ」と思ったなぁ…と今はぼんやり思い出します。友人の半分はすでに子宮筋腫があって、あるからすぐどうということじゃないことは知ってたんですけどね。急に進行するタイプじゃないなら経過観察だけだし、それも半年に一回でいいくらいだし、自覚症状もないくらいだし。でも「ある」って言われると、やっぱり最初は「あーついに...

子宮筋腫は、女性の病気ですよね。最近では、婦人科の健康診断を受ける方も多いと思います。ガンは怖いですし、婦人病は、早く見つかれば、大事に至らないですからね。私も、先日、婦人科でガン検診を受けました。今回は、特になにもなくてホッとしました。去年の春、いつも通院している婦人科で、検査を受けたときに、子宮筋腫予備軍があるのが見つかりました。今、すぐに手術で取る事もできますが、このぐらいの大きさでは、どち...

 30歳で既に子宮筋腫があると検診で言われましたが、知人の間でも子宮筋腫がある人が多かったですし、癌に変わることはないと言われていましたので、あまり気にせずに過ごしていました。医師から私生活に支障のない、悪さをしない筋腫であれば一生持ち続けても大丈夫とも言われましたので、女性は子宮筋腫があって当たり前とも思っていました。それでも一応は一、二年に一回は検診を受けていましたが、少しずつ大きくなってきて...